子どもの「遊ぶ」と「学ぶ」を
大切にした住まいです

浜松市 / 遊雅の家
無垢材や塗り壁などの自然素材にこだわり、子ども達の「遊ぶ」と「学ぶ」を大切にした住まい。

Q . will建築工房を選んだ理由は?
これまでに川合さんが手がけた家を30件近く拝見し、そのデザインセンスに惚れ込んで依頼しました。まず、僕たちの話をじっくり聞いてから、それをカタチにするための適切な意見や提案をしてくれたところにも好感が持てたし、親切で気さくな人柄にも惹かれました。
室内と屋外をつなぐ広い「土間」は、子ども達の「遊び」と家族の「寛ぎ」のステージに。
アイランドキッチンは造作テーブルと一体型にし、背面には収納スペースを存分に確保。
Q . 家づくりでこだわったところは?
我が家には子どもが3人いるので、子どもたちが楽しく遊び、のびのびと学べる住環境づくりにこだわりました。そのため、広い土間の上に雲梯(うんてい)を設けて、中2階の和室に渡れるようにしました。さらに、ボルダリングの壁をよじ登って中2階に行くこともできます。こうして、家の中でも元気いっぱい遊べる空間を実現しました。また、オープンキッチンを取り囲むようにカウンターを設けてあるので、妻が夕食の支度をしながら子どもたちの勉強の様子を見守れます。
アイランドキッチンは造作テーブルと一体型にし、背面には収納スペースを存分に確保。
Q . 家づくりの感想は?
「willken」さんが私たちの理想の暮らしに共感し、斬新なアイデアを色々と提案してくださったおかげで、家づくりを一緒に楽しみながら進めることができました。ワクワク・ドキドキがいっぱいの遊びの空間を実現でき、子どもたちも大喜びです。友だちにも大人気で、みんなでのびのびと楽しそうに遊ぶ姿を見ていると、「家を建てて本当によかった!」とつくづく感じます。
ダイニングキッチンには、長さ5mにも及ぶ一枚板のダイニングテーブルが目を惹きます。
宙に浮かぶ異空間の和室スペースには、自然素材の素朴で優しい風合いが活かされています。
お施主様のお宅を詳しくチェック
施工事例はこちら